中国語での事務所案内を作成してから、外国人からの相談が増えてきました。コロナウイルスの感染が世界中にひろまって、各方面に影響が出てきています。飛行機も飛ばなくなったり、ビザについても気になる方が多いのではないでしょうか。

本日、入管から、このような通知がありました。提携している行政書士の綾木先生(http://www.ocean-office.com/)から情報提供をいただきました。期限が近づいているけど、中国に帰れない事情がある方は延長申請などされるわけですが、それを期限を3か月過ぎから申請しても受け付けるというもので、かなりの猶予が与えられた感じがします。

外国人の方は、在留資格がとても気になるところでしょうから、安心された方も多いでしょうね。ただまだこの情報を知らない方も多いと思われますので、事務所の微信ページにもこのニュースを掲載しました。

日本入管今天发布,即将今年3月,4月,5月或6月之中在留期限到期的外国人,过期后三个月内可以接収在留资格变更许可申请或者在留期间更新许可申请等各种申请。

http://www.moj.go.jp/content/001315947.pdf